「ケインズと株式投資」を読んだ

久しぶりに株式の本を読んでみました。

タイトルはケインズと株式投資。



ケインズの名言といえば、銘柄選びを美人投票にたとえている以下のセリフです。
「投票者は自分自身が美人と思う人へ投票するのではなく、平均的に美人と思われる人へ投票するようになる」

まあ、株式投資をしたことがない人でもこの言葉は聞いたことがあるかもしれません。

この本を読んで知りましたが、ケインズはケンブリッジ大学の基金の資産運用を1922年から46年まで25年間行っており、当初の3万ポンドを38万ポンドに増やしました。大体年利10%位の運用成績を上げていました。およそ13倍位ですね。

どんな投資法かというと以下の5点ほどにまとめらます。
①バリュー投資法
②信頼できる経営陣
③集中投資
④長期投資
⑤バランス投資

この投資法はウォーレン・バフェットと似ている。

いつも思うんだけど、所詮結果論でしょ。そんなの当たり前。
当然、割安で信頼できる経営陣がいる会社の株を集中投資して、長期でもっていれば誰だってお金持ちになれるでしょう。

問題は、それをどうやって見つけるのか!!

この本はケインズの歴史とケインズの株式投資については、詳しく書かれています。
読み物としては面白いと思います。この本でケインズがイギリスの大蔵省にいた事を知りました。

しかしながら、株式投資において信じられるのは自分だけ、その判断を下すのは市場。それだけです。

スポンサーサイト



プロフィール

songirimann

Author:songirimann
経済的勝者になるには株で勝つしかない!!自由人が億人になれるか!!!投資金額400万円をどこまで増やすことができるのか!

★株式資産推移★
(見込み利益は含まず確定分のみ)
2017年01月 400万で開始
2017年03月 462万
2017年04月 447万
2017年05月 451万
2017年06月 462万
2017年07月 459万
2017年08月 447万
2017年09月 453万
2017年10月 446万
2017年11月 440万
2017年12月 520万
2018年1月 620万
2018年 2月 620万
2018年 3月 580万
(保護主義ABCD包囲網)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR