ソーシャルワイヤーを利確しましたよ。もちろんほぼ下でね。ついでに7月損益

今日は新興が結構暴落していました。こんな状態でソーシャルワイヤーの決算持ち越しは怖かったので、利確しました。
もちろん、下の方でね。私が売った後には上がって、結局前日比変わらずでした。

しかも、決算も結構数字が良かったので、ホールドしてもよかったかもしれません。
ただ、ユナイテッドのせいでチャートが完全に崩れました。一昨日のストップ高がなくて、今日の決算を迎えていたら、いい感じで株価上昇につながったかもしれません。

しかしながら、ユナイテッドは上がれば売ってくることがわかったので、素直に上昇するとは思えません。
ユナイテッドは未だにソーシャルワイヤーの全株の10%位を保有しているので、売り圧力は強そうです。

まあ、もうソーシャルワイヤーinするつもりはありませんが。ストップ高で売ってれば良かった。
ポーカーでいうダブルアップに失敗しました。
ダブルアップで儲けてかないと大きは資産は増えないですね。しかし、ストップ高連チャンというのはあんまりないですからね。

ほかの取引では、弱くなったらすぐセレスも損切りしときました。セレスは弱すぎ。なんなんだ。
後、クラスターTも撤退。なんか微妙。この地合では持っていたくなかったです。
ビーグリーを買い増し。ビーグリーは以外に強い。以前だったら、今日みたいな相場じゃ、絶対大陰線つけてましたよ。

後はフィルカンパニーに再度in.。社長が東証一部狙っていると公言していますからね。やっぱり野心がない社長はだめですよ。
ついでに、リチウム電池関連の日立化成を買っておきました。

最後に7月の資産状況は459万となりました。
見込み利益は含んでいません。当然ですよ、見込み利益は幻ですから。見込み利益だったら一日だけ500万いきましたよ。
ソーシャルワイヤーがストップ高した時に。

現在のホールド中銘柄含み損益は以下です。

★★★★★


フィルカンパニー +5,800
ロコンド +131,600
ビーグリー +25,200
日立化成 -4,600

★★★★★
スポンサーサイト

ソーシャルワイヤーの株価はどうなるのか。

ストップ高の後に大幅に下落したソーシャルワイヤーの株価はどうなるのか。
しかも、7/31には決算発表が控えているというこの状況。

ソーシャルワイヤーの株主であるユナイテッドの大量報告書が出てました。
こやつらが見事、ストップ高で売り抜けていました。おそらく株価を吊り上げたのもユナイテッドか?ここは確証はありませんが。
約10万株ほど売り抜けていました。持ち株の約3%位。
おそらく、売り株の出来高のほとんどがユナイテッドが売ったものでしょう。
買ったのは個人投資家か?それとも、大口?大口がかっていたら面白そうですけど。

ユナイテッドは5月26日にも大量報告書だしていますね。ここでも少し売っていました。
ユナイテッドは安定株主ではないようですね。おそらく、今後株価が上がれば売り抜けるのでしょう。

株主構成みるとSBI関係の投資組合がいますね。
ユナイテッドの代わりにSBIがもう少し深く食い込んでくると株価はあがりそうですけど。

決算発表が月曜日ですけど、ここでコケるとやばそうですね。完全にはめ込みになりそうです。
しかしながら、個人的には良い数字出せそうだと思っています。

ソーシャルワイヤーの事業は大きく分けて(ニュースワイヤー事業)と(インキュベーション事業)の2つがあります。
詳しくはアナリストレポートに書いています。
特にこのインキュベーション事業のレンタルオフィスが好調なようで、個人的には結構売上に貢献するのではないかとおもっています。
ただ、決算発表を見てみないとなんとも言えませんが、とにかくいい数字だしてほしいです。

決算、無事通過ならいずれは2,000円目指す展開に、コケれば全戻しに下落基調でしょう。
全ては決算次第。



今週の仮想通貨の損益。(7/23-7/29)

今週の仮想通貨の損益です。

合計仮想通貨購入分
(投資額10万→現在約74.000
ビットコインはリバウンドしていますが、アルトコイン、いわゆるマイナーコインの下落がすごいです。
まあ、もともと価値なんてあるようでないようなものですから。それが改めて露呈されたに過ぎないのかもしれません。
ただ、仮想通貨への投資は投資額が0になるか数倍になるかの投資なので損切りはしません。

内訳

zaifで仮想通貨購入分
(入金3万→現在約約40.000

ほぼ先週と変わらず。モナコイン、XEMとも値動きは落ち着いてきたか。BTCは30万前後になっていますね。
BTCはリバウンドしましたが、アルトコインのリバウンドは弱いですね。


polonixで仮想通貨購入分
(入金0.18BTC→現在 0.09BTC)日本円に換算すると約27.000

アルトコインは全然リバウンドしません。もはや価値がないことが改めて露呈されたのか。
このままいくと、価値が限りなく0に近づくことも想定されます。
まあ、それでも仮想通貨への投資は0になるか、100になるかの投資なので、損切りはしません。


bitflyerで仮想通貨購入分
(入金1万→現在約7.400
ETHどんだけさがるんだ。BTCに代わる存在ではなかったのか。このまま価値が0になったりして。

ソーシャルワイヤー昨日のストップ高から大幅下落

今日は全体的に軟調な展開でした。日経平均株価、マザーズ共に下落。
金曜日だし、月末も近いので、手仕舞い売や利確がおおかったのではないでしょうか。
相当含み益が消え去りました。

持ち株では昨日ストップ高になったソーシャルワイヤーが本日は大幅に下落しました。
昨日の含み利益が約半分以下になりました。
改めて見込み利益は幻である。利確して始めて現実のものになると思い知らせれます。

こうなると、昨日のストップ高で利確しておけばなあと思いますが、とりあえず月曜日の決算勝負します。
ソーシャルワイヤーの決算がよければ、2,000円から上を目指す展開になるのではないかと期待しています。
悪ければ全戻し。悪くても、買ったのが下の方なので、十分逃げ切れるはず。

取引では、 芦森工を利確。6万位。これは10万は利益を取りたかったですね。昨日、買い板が弱かったので上がるのは厳しいと思ったのですが、利確できませんでした。やはり、20%以上の上昇は中々難しい。
なんとなく上昇率20%で利確するというのは正しい決断になると思いますが、中々その時に利確できない。

後は、セレスをまた購入しました。
昼過ぎにIRをだして、上昇していた時に買ってしまったので少々JC気味ですけど、なんとなくここら辺が流石に底かなと。
まあ、上がらなければ即損切りしますけど。

クラスターテクノロジーは買い増し。これも、決算勝負をしたいと思っています。

とりあえず、8月は持ち株の決算ラッシュになるので、決算前の株価を見定めてうまく利確をしていきたいです。

現在のホールド中銘柄含み損益は以下です。相当減ったなあ(´;ω;`)

★★★★★

クラスターT  +11,200
ソーシャルワイヤ +68,000
ロコンド +122,500
ビーグリー +22,500
セレス -8,800

★★★★★

ソーシャルワイヤーストップ高もPTSは下落中

ソーシャルワイヤーが以下の材料でストップ高。
ソフトバンク子会社とマーケティング分野で業務提携

久しぶにストップ高とりました。フィックスターズ以来ですかね。
しかし、ソーシャルワイヤーは結構下の方で買っていたので、かなりの見込み利益がでています。
しかしながら、どこで利確するか迷います。
PTSは下がっているので、明日の寄り付きも弱そうな気がします。

決算発表と同時に株式分割等も発表してくる可能性もありえそうな気がしてます。
決算迄もつか、それとも明日売るか。業績自体は悪くないと思うのだが。

芦森工業は完全に売り時を間違えたなと。明日下がるようなら利確します。
見込み利益が出るのは嬉しいけど、今度はどこで利確するのか決断するのが本当に難しい。
だらだら、持っていると買値まで下がってくることもあるし、分からない。
株価が上がっている時に利確しなければならないけど、株価上がっている時はどこまでも上がるような気がするから決断が鈍る。

ビーグリーとロコンドは完全に上昇モードに入ったように思えます。
ビーグリーも完全に以前の弱さがなくなった感じです。今日の寄り付きで10万株ほどのクロス取引があったので、もしかしたらDeutsche Bank Londonが空売りを処分して買いに転じたのかもしれません。

現在のホールド中銘柄含み損益は以下です。

★★★★★

クラスターT  +16,000
ソーシャルワイヤ +178,800
ロコンド +197,400
ビーグリー +47,700
芦森工 +68,000

★★★★★

ソーシャルワイヤーを買い増し。

今日は日経平均株価、マザーズ指数共に上がりましたが、持ち株が全面安でした。

とりあえずソーシャルワイヤーを買い増し。
ソーシャルワイヤーの決算発表が来週の月曜日7/31なので、今回は決算ギャンブルに望みます。
下方修正とかはマジでやめてほしい。(゜ロ゜)
レンタルオフィスの事業は結構盛況な感じがするんだけれども、実際にはどうなのか。

ビーグリーが昨日上がった反動で下がると思っていましたが、ほとんど下がりませんでした。
これはもしかすると、上昇モードになったのかもしれません。

後は、芦森工業をいつ利確するかどうかで悩みます。これはガチほ銘柄ではないので、確実に利確しなければなりません。
貸借銘柄なので、空売りもそれなりに溜まっているので、上がる可能性もあり得るので迷います。
とりあえず、板を見て考えます。今日タカタが取引終了になったので、明日以降なにか動きがあるのかどうか。

現在のホールド中銘柄含み損益は以下です。

★★★★★

クラスターT  +17,000
ソーシャルワイヤ +18,800
ロコンド +154,000
ビーグリー +39,600
芦森工 +98,000

★★★★★

グリムスは損切り。

昨日買った、グリムスは即損切りしました。
久しぶりに勝った翌日に大幅下落の法則が発動しました。

損切りは大事です。JMCの大幅下落を見て改めて、そう思いました。
以前買ったJMCが大幅な下方修正を発表しました。株価は大幅下落。またしても、損切りに助けられました。
しかし、まだ第一四半期決算なのに下方修正するとは・・。

以前のバーチャレクスと同じように、下方修正発表前に逃げられました。
なんとなく、板を見てると買いが弱いんですよね。特に根拠があるわけではないけれども、なんかもうしばらく上がらないな的な。
そういう時は迷わず損切りするようにしています。もちろん損切りした後に大幅に上がる銘柄もありますが。BSとか。

とりあえず、損切りは徹底して、利食いも確実にして資産を増やして行くしかない。

持ち株では、ビーグリーが久しぶりに大幅高で引けました。問題は明日ですよ。
いつも、上がったら下がるを繰り返して、上げたを全戻ししているので、明日上がらければ意味が無い。

ロコンドはCitigroup Global Markets ltdが連日の買い戻ししです。今回Citigroup Global Markets ltdの空売りは利益がでたのでしょうか。ビーグリーの方も空売りの買戻しがはじまれば、流れが変わるはず。

現在のホールド中銘柄含み損益は以下です。

★★★★★

クラスターT  +18,500
ソーシャルワイヤ +23,100
ロコンド +168,000
ビーグリー +39,600
芦森工 +120,000

★★★★★

グリムスを買ってみた。

本日は新しい銘柄として、グリムスを買ってみた。
先週、四季報を買ったので銘柄選定をしていたところ見つけました。
事業内容はエネルギーソリューションという事で、簡単にいうと省エネコンサルタント。
「電気代を安くする方法をいろいろ提案できますよ」って感じですかね。

業績はここ最近調子が良くて、上方修正をだしているほど好調みたいです。
業種は卸売業に該当するので、全体的にPERは割安になる傾向がありますが、グリムスのPERはまだ10前後なので、まだまだ買える水準かと、決算がもう少しなので、ここで再度上方修正をだせれば完璧か。ただし、織り込み済みで天井をうつ可能性もありそう。

他にも買ってみようかと思っているのが、極楽湯とやまみ。どちらも決算が近いので、決算後に買おうかなと思います。
極楽湯は7/28、やまみは8/14にそれぞれ決算を控えています。

やまみは一ヶ月位下げ基調ですが、そろそろ下げ止まるかと。豆腐屋なんで、景気に左右されなそうな気が。
一応レオス・キャピタルワークスが保有しているようです。株主優待とか出せば結構人気でそうな気もします。
ただ、入るところが難しい。

持ち株は全面高でした。今日買ったグリムスは買ったあとに下がりましたが。(´;ω;`)
ロコンドは完全にCitigroup Global Markets ltdが株を買い戻ししています。07/12から毎日買い戻しをしています。
完全に流れが変わった感じです。
ロコンドには資金を多めに入れているので、これが大幅に上がると、パフォーマンスが格段に上がるので、期待したい。
どこまで、握力が続くのかは難しいですが、決算で売上、利益とも順当に伸びているようなら、ガチほが正解でしょう。

以前、夢の街創造委員会を株を持っていて、業績は毎年右肩上がりだったけれども、売ってしまった。
その後、分割発表で急騰して後悔したことが、あるので業績が頭打ちしない限りは持っていたい。
夢の街創造委員会は最近の株価をみると、購入時の2倍位になっているので、たまに上昇率ランキングとかでみると、なんか悲しいですね。

現在のホールド中銘柄含み損益は以下です。

★★★★★

クラスターT  +18,500
ソーシャルワイヤ +26,700
ロコンド +189,000
ビーグリー +10,800
芦森工 +66,000
グリムス -5,100

★★★★★


今週の仮想通貨の損益。(7/16-7/22)

今週の仮想通貨の損益です。

合計仮想通貨購入分
(投資額10万→現在約84.000
先週に比べると多少戻しましたが、まだまだ弱いです。未だに投資額を下回っています。
やはり、8月1日を通過しないと上げトレンドにはならないでしょう。

内訳

zaifで仮想通貨購入分
(入金3万→現在約約40.000

今週はモナコインとXEMがリバウンド。ただし、リバウンドも弱い。8月1日のビットコイン問題がどうなるのかですね。
全然、予想できないです。


polonixで仮想通貨購入分
(入金0.18BTC→現在0.12BTC)日本円に換算すると約36.000

アルトコインは若干リバウンドそれに加えてBTCの対円レートが上がっているため、収支的には前週比プラスになりました。
結局、アルトコインはBTCに両替してさらに日本円に替えるので、BTCもアルトコインも両方上がらないと、日本円に換算したときに大幅にプラスにはならないんですよね。



bitflyerで仮想通貨購入分
(入金1万→現在約8.400
ETHのリバウンドが弱すぎます。やはり、以前フラッシュクラッシュで価値がほんの数秒とはいえ、ほぼゼロになったことで投資の信頼を失っていますね。

大和証券投資信託委託がビーグリーを買い増し

今日は持ち株が堅調でした。

ただし、ビーグリーだけが前日比マイナスになりました。またしても、撤退するか迷いましたが、ホールドしました。
大和証券投資信託委託株式会社が7月21日の変更報告書でビーグリーの株の保有割合が8.07%になっていました。
会社四季報でビーグリーの株主構成をみると、1位がリサ・コーポレートソリューションF3号投資事業組合でVC。
2位が小学館で9.9%ですから、大和証券投資信託委託株式会社がおそらく3位ですね。

投信の目からみると、ビーグリーはある程度評価できる会社ということなのでしょう。
決算次第ですね。


ロコンドもきちんとリバウンド、2日連続の続落は避けられて良かった。
Citigroup Global Markets ltdは07/19も買い戻しをしています。
株価が下がった7/20にCitigroup Global Markets ltdがどのような売買をしていたのかが気になります。

とりあえず、保有銘柄の決算が近づいているので決算持ち越しをするのかどうかを慎重に考える必要がありそうです。
新興市場銘柄の決算持ち越しは本当に怖い。

現在のホールド中銘柄含み損益は以下です。

★★★★★

クラスターT  +11,000
ソーシャルワイヤ +15,600
ロコンド +153,300
ビーグリー +10,800
芦森工 +46,000

★★★★★
プロフィール

songirimann

Author:songirimann
経済的勝者になるには株で勝つしかない!!自由人が億人になれるか!!!投資金額400万円をどこまで増やすことができるのか!

★株式資産推移★
(見込み利益は含まず確定分のみ)
2017年01月 400万で開始
2017年03月 462万
2017年04月 447万
2017年05月 451万
2017年06月 462万
2017年07月 459万
2017年08月 447万
2017年09月 453万
2017年10月 446万
2017年11月 440万
2017年12月 520万
2018年1月 620万
2018年 2月 620万
2018年 3月 580万
(保護主義ABCD包囲網)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR